★只今無料レポート「中国語での電話が178倍楽しくなるキーフレーズ会話集!!」を絶賛公開中!
1500人の方がすでに体験中! ダウンロードはこちら

アモイ市検察院大移動(61M)

 
これ、
 
 
すごいですね。
 
 
http://news.sina.com.cn/c/p/2006-11-17/083211541697.shtml
 
 
お金の有効利用(?)とほめるべきでしょうか?(笑)
posted by KEN at 12:39 | Comment(19) | TrackBack(5) | 中国歴史・文化

糖朝梅田店に行ってきました。

というわけで、早速香港のスイーツ店【糖朝】に行ってきました。
 
阪急梅田茶屋町出口のすぐ横のビル3Fにあります。
 
 
img231.jpg
 
↑入り口です。
 
思ったよりも、人は多くなかったですが、平日の昼とかは
人が多そうですね。
 
 
img230.jpg
 
↑蝦ワンタン面(840円)
 
味はそこそこいけます。何と言っても現地の味が日本で
味わえることが感動しました。
 
 
img228.jpg
 
↑菜心(チョイサム)。日本では手に入らない野菜です。
 これが食べれるだけでも超幸せです(笑)写真はオイスターソースで
 あえたものです。
 
 
img224.jpg
 
 
メニュー的には、香港本店と比べると少ないですが、
味は本場の味でした。
 
また、豆腐花とマンゴープリンも食べましたがおいしかったですよ。
 
梅田に香港レストランがあるというだけで、落ち着けますね。
広東料理に恋しくなったら、度々来そうです。
 
また、お客さんを連れて行ってみようと思います。
 
 
 
posted by KEN at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国歴史・文化

香港スイーツのチェーン店【糖朝】が大阪梅田にオープンしています。

香港スイーツのチェーン店【糖朝】が大阪梅田にオープンしています。
 
 
k752004l.gif
http://www.sweetdynasty.com.hk/
 
 
 
香港では日本人に大人気のお店です。
メニューは色々あります。
 
 
k752004pm1_a.jpg
 
↑お粥とか
 
 
k752004ps1.jpg
 
↑チヂレ面(潮州面)のエビワンタンとか
 
 
k752004pm2_a.jpg
 
↑マンゴープリンとか(これまじでうまいです)
 
 
k752004ps2.jpg
 
↑こういう点心もありますよ。
 
 
私のオススメは、なんといってもタピオカ入りの「豆腐花」です。
これ一度はまるとやめられない味です。
是非足を運んで食べてみて、香港の食文化に触れてみてください。
 
 
梅田店
http://r.gnavi.co.jp/k752004/
 
 
東京青山店
http://www.magellanresorts.co.jp/monthly/world-foods/wf-2002.10.html
http://r.gnavi.co.jp/g739804/
 
ジェイアール名古屋タカシマヤ 4F
京都タカシマヤ 7F
大阪タカシマヤ 西館B1F
柏タカシマヤ TX館4F
玉川タカシマヤ B1F
日本橋タカシマヤ 新館6F
 
にもあるようです。日本であの味が体験できるとは、考えただけでも興奮します(笑)
posted by KEN at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国歴史・文化

中国版生茶(なまちゃ)

上海の国際貿易センタービルの一階のローソン(羅森luo2sen1)で
キリンの生茶を購入して飲んでみました。
 
 
味は、、、
 
 
まあ、日本のと大差ないような気がします。
 
が、やはり中国。何だか若干甘いような気が。。笑
 
 
 img056.jpg
 
 
でも、中国にてこういう日本茶が飲めるようになってきたのも
嬉しいですね。疲れたときに、日本茶が飲める。
そういう環境は素晴らしいし、出張者にとっては嬉しいです。
 
 
(普段家では台湾の高山茶を飲んでいますが。。笑)
posted by KEN at 01:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 中国歴史・文化

四川タンタン面

最近、妻がはまっている中国料理があります。
 
 
料理というか、ただのインスタント面なのですが(笑)
 
 
これが、以外にあなどれません。
 
普通の面とは違って、「河粉」(米で作った面)で味噌とラー油を
からませて食べるのです。
 
辛さは全然いまいちですが、
味噌とこのラー油の相性っていいですね。
 
今日初めて食べてみましたが、二人で3袋平らげました。
(男性の場合2袋ぐらいないと少し足りないかもしれません。)
 
 
価格も安く、これはインスタント面として重宝しそうな予感です。
 
 
img024.jpg

 
 
アジア面(味の素)

http://www.ajinomoto.co.jp/asia/main.html

posted by KEN at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国歴史・文化
Copyright(C) 2006 byチャイビジ!allright reserved

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。